ABOUT US

コープこうべとは
生活協同組合の仕組み
コープこうべのビジョン

01|生協ってなに?

  • 生協は「生活協同組合」の略。
    数ある「協同組合」の一つです。

    生協の主役は組合員。一人ひとりがお金を出し合い、商品やサービスをみんなで利用し、運営に参加することで成り立っています。

    豆知識

    coop

    略称としてよく使われる「コープ」は、「協同組合」を表す「Co-operative(コーペラティブ)」の「Co-op」を日本語読みしたものです。

  • 生協は「生活協同組合」の略。<br>数ある「協同組合」の一つです。

02|コープこうべの歴史

コープこうべは1921年創立。
兵庫県を中心に、
地域のくらしを支える組織です。

コープこうべは社会運動家・賀川豊彦の指導のもと、1921年(大正10年)にその前身が誕生しました。
1991年(平成3年)創立70周年を機に名称を「生活協同組合コープこうべ」に改称。兵庫県全域と淀川以北の大阪府※及び京都府京丹後市エリアの組合員のくらしを支え、豊かにする事業や活動を展開しています。

※豊中市・箕面市・池田市・吹田市・茨木市・高槻市・摂津市・能勢町・豊能町・島本町・大阪市淀川3区

  • 1921年 創立
  • 2021年 創立100周年
  • 次の時代へ NEXT AGE

03|コープこうべという組織

地域のために。
その想いを実現するために、
安定した組織運営を目指しています。

  • 組合員数

    0万人

    日本最大規模の組合員数

    地域に信頼されているから。
    兵庫県世帯の加入率は60%以上。

  • 事業所数

    0拠点

    生活に密着した
    あらゆるサービスを提供するために、
    各地域に拠点を展開。

  • 供給高

    2390億円
    2016年3月期

    2200億円

    2019年3月期

    企業の売上高に当たる供給高が
    2年連続で増収。

つぎの100年に向けてさらなる発展へ。

04|コープこうべの役割

  • 宅配事業・店舗事業を中心に
    くらしを支えるインフラ的役割を
    担っています。

    「安全・安心な商品」の開発と供給はもちろんのこと、環境、福祉、子育てなどへの幅広い取り組み、さらに文化的なサービスの提供まで、地域に根ざした独自の事業が、コープこうべにはあります。これからの社会に最も必要とされる問題に地域のリーダーとして取り組む。コープこうべはそんな大切な役割を担っています。

  • 宅配事業

    兵庫県内13.4人に1人が利用者!

    利用者数48万人

    店舗事業

    兵庫・大阪北部

    159店舗

05|コープこうべのサービス

地域の組合員のくらしを支える、
ありとあらゆるサービスを展開。

くらしを幅広くカバーする
コープこうべの多彩な事業展開

  • インターネット事業
  • 介護事業
  • 保育事業
  • 電力小売事業
  • 生産事業
  • 共済事業
  • 協同学苑
  • 文化事業

GO NEXT AGE

coop next 100

「ターゲット2030」づくり

創立100周年を迎える2021年は「ゴール」ではなく「通過点」。
トップスピードで次の100年につなぐ年。
2030年のコープこうべのありたい姿、
通称「ターゲット2030」を100周年を機に発信すべく、
組合員と役職員が一緒になって策定を進めています。