【そうだ、聞いてみよう。】わたしたちの出資金

私たちの願いを実現するための資金なんですね。

組合員の重谷晶子です。今日はコープこうべ組織管理部 財務・人材管理統括の江見いづみさんに出資金のことをお聞きします。

出資金について/教えて!江見さん!

江見:

コープこうべの江見です。なんでも聞いてくださいね。

重谷:

ありがとうございます。ママ友に、コープの宅配をすすめようと思ったんですが、出資金のことをうまく説明できなくて…。

江見:

そうなんですね。コープこうべは生協(生活協同組合)なので宅配を利用するには組合員にならないといけないですし、組合員になるには出資金が必要ですからね。

重谷:

出資金や生協のことを教えてもらえますか。

江見:

わかりました。生協は、みんなで力を寄せ合ってくらしを良くしていくための組織です。コープこうべの事業や取り組みを運営していく資金となるのが組合員一人ひとりの出資金なんですよ。

重谷:

私たちの出資金が、コープこうべを運営する元手になっているんですね。

江見:

はい。店舗や宅配の供給事業だけではなく、商品づくり、コープこうべの食品工場や安全・安心を守る商品検査センターなど、さまざまな事業や取り組みに生かされています。
出資金は、組合員のみなさんからお預かりしている大切な財産なんです。

重谷:

私たちは、商品やサービスを利用するだけではなくて、コープこうべの運営に関わっているということですか。

江見:

そうです。コープこうべの事業や取り組みは、組合員のみなさんとともに考えすすめています。例えば、「買いもん行こカー」や「移動店舗」などの買い物支援も、地域の困りごとを解決するために地域のみなさんと一緒にすすめた新しい取り組みの一つなんですよ。
そんなふうに、一緒に考えて力を寄せ合って、みんなでくらしを良くしていくのが生協です。

重谷:

それを支えているのが出資金なんですね!でも引っ越しなどで組合員をやめなきゃいけないとき、出資金は戻ってくるのですか。

江見:

はい。それまで積み上げて来られた出資金は全額お返しします。

重谷:

6月ごろに「出資金のお知らせ」というハガキが届いたのですが。

江見:

組合員として出資金をお預かりしている間は、前年度の剰余に応じて配当金をお支払いします。ご自身の出資額と配当金を「出資金のお知らせ」でお知らせしているんですよ。
ちなみに今年度の出資配当率は0.2%です。

重谷:

出資金って増やせるんですね!コツコツ増やしてみようかな(笑)

江見:

ぜひぜひ。一人の人がたくさんの額を出資するのではなく、たくさんの人がコツコツ増資していくことが出資金の本来のカタチだと思います。

重谷:

増資の方法って面倒じゃないですか?

江見:

簡単なので、お店のサービスカウンターや宅配の地域担当に聞いてみてください。レジで精算したときのおつりも、100円単位で増資できるんですよ。コープこうべネット(お買い物サイト)でも増資の手続きができます。

重谷:

わぁ~知らなかったです。コツコツ増資やってみます!
出資金のこと、友だちにもうまく伝えてあげられそうです。今日は、ありがとうございました。

江見:

私がコープこうべに就職したばかりのころ、組合員の一人から「生協を支えるために、私たちが職員さんを育てるんですよ」と言われました。組織も人もみんなで育てていくのが生協なんだと心に刻んだ瞬間です。今でも私の支えになっている言葉なんですよ。余談ですが、つい重谷さんにお話したくなりました(笑)こちらこそ、ありがとうございました。

出資金って、こんなふうに生かされているんだね!

私たちの「出資金」が、安全・安心な商品づくりや、それを支える商品検査センター、食品工場、お店や宅配の運営、移動店舗や夕食サポートなど、さまざまな分野で生かされていることがわかりました。みんなの願いを実現するために、私たちがコープこうべを支えているんですね!

しあわせをつくるエネルギー/出資金はこんな取り組みに生かされています

店舗・宅配

商品の仕入れ
施設の改装や補修

商品づくり

コープ商品の開発

組合員の活動

商品や環境、防災など、
くらしの学習

ただいま増資キャンペーン中!

出資金のサイトへ

ページの先頭へ