相生市

コープカルチャー相生

TOP
メニュー
ジャンルから もっと詳しく メニュー
ジャンルから探す もっと詳しく検索

杉立先生の和菓子教室

一日講座

趣味

料理

土日講座

〈9月〉そば餅

〈11月〉栗大福

〈1月〉雪まろげ

    
9月「栗大福」・・・どこを食べても栗があるように刻んだ栗を生地に混ぜて粒あんを包みました。江戸時代に大福餅という名で売り出されたといわれていますが、その昔はあんを包んだ白い餅が鶉の腹に似ていることから、鶉焼きと呼ばれたり、大きなお餅だったため腹太餅などと呼ばれていたそうです。

11月「そば餅」・・・ホットプレートで焼くことにより外はパリッと香ばしく中はもっちりと柔らかい餅菓子です。かってそばは麵ではなく餅状にして食べられていました。鎌倉時代に博多の承平寺が年を越せない貧しい人にそば餅を振る舞ったのが年越しそばの始まりだとも言われています。

R5年1月「雪まろげ」・・・「雪丸げ」とは「雪転がし」で俳句の季語にもなっています。小さい雪玉を転がしていくと大きな雪玉になり、これを大小作って乗せたのが雪だるま。小豆こしあんに大和芋の裏ごしを使って生地を作り裏ごしてまぶしたものです。

詳細情報

《料理講座を受講される方へ》

現在コープカルチャーでは料理講座での試食は行っておりません。

調理品はお持ち帰りいただいております。

以下の項目をご確認の上ご受講をお願いします

① 発熱(37.5度以上)・下痢・嘔吐・腹痛の症状はない。

② 咳やくしゃみは出ていない。

③手にけがや傷はない。

④ 爪は短く切ってある。

⑤ 香水やマニキュアはつけていない。

⑥ 指輪、ブレスレット、腕時計は外した。

⑦ 長い髪の毛はまとめている。

⑧ エプロン、三角巾、マスクを着用する。

⑨ 正しい手順で手洗いとアルコール消毒を行う。

調理品を持ち帰る場合の注意点

① 調理品の持ち帰りは受講生の責任においてお願いいたします。

② 清潔なスプーンや箸などを使って、清潔な容器に入れてください。

③ 保冷バッグや保冷剤を使用の上、10℃以下でお持ち帰りください。

④ できるかぎり早めに(本日中に)食べてください。

⑤ 万一に備え、不特定の方へ配るなどの行為はお控えください。

とき
9月10日、11月12日、1月14日(土)10:00~12:00
受講料
1,760円(別途材料費) 
講師
杉立 宏子(料理研究家)
持ち物
■三角巾・エプロン・お手拭・木ベラ・ゴムベラ・持ち帰り容器

お問い合わせ・お申し込み先

コープカルチャー相生

TEL : 0791-22-1640

同じジャンルの講座

ページの先頭へ戻る