コープ委員 トップページに戻る

よくある質問

コープ委員の活動 ちょっと紹介
お申込み、お問い合わせはこちら

質問1 : コープ委員になるにはどんな手続きが必要ですか?

回答1 : 
お近くの店舗のサービスコーナーや協同購入センターの地域担当にお申し出ください。こちらからお渡しする必要書類にご記入の上、事務局へ提出していただきます。

質問2 : コープ委員になるとどんな良いことがありますか?

回答2 : 
・いろんな人と出会って新しい仲間ができたり、コープ商品や、食育、環境、子育てなど様々なテーマを一緒に学習することで今まで知らなかった新たな世界が広がります。
・学んだことを自分以外の人に活動を通じて伝えていくことで、新しいスキルが知らない間に身につき「誰かの役に立っている」実感がわくなど毎日のくらしをイキイキとしたものにしてくれます。

質問3 : 活動の頻度はどれくらいですか?

回答3 : 
みんなで集まって話し合う全体会が年に7回(4月、5月、7月、9月、11月、1月、3月)。その他学習会、イベントなど、状況に応じて随時活動しています。全体会では、お店や宅配、商品など、コープの行っていることについて意見交換したり、自分たちの活動のすすめ方について話し合ったりします。

質問4 : 組合員の勧誘とか、商品の購入などを強制されたりしませんか?

回答4 : 
コープ委員会はより良いくらしや地域づくりをめざすもので、コープ委員一人ひとりの「自主、自発」を基本に活動しています。勧誘や購入のノルマのようなものはありません。年間の活動もコープ委員みんなで話し合って決めています。

質問5 : 活動に対して報酬とかあるのですか?ボランティア的なものですか?

回答5 : 
自分たちのくらしや地域をより良くするための自主、自発の活動ですので報酬はありません。ただし、学習(資料情報・本・交通費など)や試食(商品比較など)をしていただくために、個人活動費(1か月1,000円)をお渡ししています。また年間7回の全体会に出席された場合には、出席活動費(1,000円)と交通費(実費)をお渡しています。

質問6 : コープ委員会は何人ぐらいの規模ですか?

回答6 : 
委員会によって人数はまちまちですが、概ね10人~30人の間で活動しています。

質問7 : 託児所はありますか?

回答7 : 
託児所はありませんが、年間7回の全体会など、保育スタッフが1歳半から就学前までのお子さんをお預かりしています。

質問8 : 現役のコープ委員さんの生の声を聞くことはできますか?

回答8 : 
はい、可能です。またみんなで集まって話し合う全体会(年7回)を見学したり、学習会やイベントに参加して活動を体験することもできます。

質問9 : 活動はどこでしているのですか?

回答9 : 
地域のコープ委員会ごとに、コープのお店や協同購入センターの組合員集会室、地域の公民館などで活動しています。
コープ委員さん募集!お申し込み・お問い合わせはこちら
総代についてくわしくはこちら