コープこうべについて
仕事について
採用情報について

TOP > 仕事について > 先輩職員エピソード 03

先輩職員エピソード

Episode 03

チームワークが、私たちの強みと誇り。

写真

私は入所後8年間、但馬の協同購入センターに勤務した後、神戸での勤務になりました。神戸の地で働くのは初めてですので、生活の何もかもが新鮮に感じます。ショッピングに行くにも、初めて行くところばかりで楽しいですね。ドライブがてら、海や山へ、また観光地へ。毎週末のちょっとした小旅行を楽しんでいます。

現在の仕事

 お買い物サイト「コープこうべネット」を運営するインターネット事業部で、主にネットショッピングを担当しています。ネットショッピングでは、約80万点の本やCD、DVD、衣料品をはじめ、季節に合わせたおすすめ商品を週ごとに紹介するなど、多彩な商品・サービスを提供しています。こうした商品の情報を組合員さんに魅力的に伝えるサイトを構築することが私の役割です。
 ネットショッピングでは、こうすれば成功するというセオリーはありません。さまざまな事例を参考にしながら自分なりの商品の見せ方を考えることができるのがこの仕事の面白いところ。例えば、予告メッセージで掲載予定商品を紹介したり、手作り商品を製作している職人さんの姿を紹介したりと、試行錯誤を繰り返しながら仕事を進めています。今までになかった方法を試してみて、多くの組合員さんから反響があった時はやはり嬉しく、この上ないやりがいを感じます。

営業職の経験が活きるエピソード

 コープこうべに入って半年が経った頃、ある商品キャンペーンの目標達成に向けて実行委員長を任されたことがありました。まだ駆け出しの私が、センターの全メンバーをひっぱって先頭に立たなければならないことに…。上司から「メンバーへの指示の出し方」を学んだり、自分なりに考えたおすすめトークを全員で共有したりと、とにかくわからないながらも必死で頑張り、無事目標を達成することができました。この経験から私は、チームワークの素晴らしさ、全員が一致団結して目標に向かって取り組む楽しさ、責任感と自覚をもってリーダーシップをとることの大切さを学ぶことができました。
 現在、私は、インターネット事業をコープこうべにとって必要不可欠な、屋台骨を支えるような力強い事業へと成長させるという目標を抱いています。そのためにも、買い物にインターネットを使う世代への浸透など、挑戦すべきことがたくさんあります。メンバー全員で知恵を出し合い、私たちの強みであるチームワークを発揮することで、この目標を必ずや達成したいと意気込んでいます。

コープこうべを知ったきっかけは?

生まれも育ちも兵庫県外の私には、コープこうべは馴染みのないところでした。就職活動中たまたま参加した学内セミナーで知ったのがきっかけです。組合員さんと触れ合いながら自分の思いを伝えられる仕事に魅力を感じました。

コープこうべを一言で紹介すると

理念にも掲げている「愛と協同」そのものです。組合員さんに対してだけでなく、職員同士の間にもこの精神が生きていると感じます。チームワークがコープこうべの良さ。助け合いの精神がいろいろな場面で息づいていると感じます。

満足度を100%で表すと?

満足度 100%

完璧100%と言いたいところですが、チャレンジすべきことがまだまだあるため、ほぼ100%。もっともっと子育て世代の方など、日々忙しくされている方々に、コープこうべネットをご利用頂けたらと願っています。

1日の流れ

07:00 起床、身支度を整え、8時半頃自宅を出発。通勤途中の電車から見える明石海峡大橋は雄大です。
10:00 出勤、メールチェック。今日の予定を確認。
10:30 午前中は、翌日更新されるサイトの最終確認。商品がきちんと表示されているか等々、パソコン上の動作確認を含めた最終チェックを行う。その間、随時、商品に関するお問い合わせに対応する。
12:30 昼食。
13:30 部内打合せ。3週間後に更新するサイトの構成、メイン商品の選定や見せ方について企画担当やバイヤーと打合せをする。
15:00 商談。取引先のメーカーと打合せ。ネットでの最近のトレンドについて情報提供。冬物衣料品の打ち出し方、方向性について確認する。
16:00 翌週掲載するおすすめ商品をリストアップ。サイト制作会社の方に依頼をし、メール&電話で打合せ。
18:40 業務終了。帰宅後は、TVを見たり、ネットで情報収集をしたり。

私は入所後8年間、但馬の協同購入センターに勤務した後、神戸での勤務になりました。神戸の地で働くのは初めてですので、生活の何もかもが新鮮に感じます。ショッピングに行くにも、初めて行くところばかりで楽しいですね。ドライブがてら、海や山へ、また観光地へ。毎週末のちょっとした小旅行を楽しんでいます。