お知らせ

メニュー

2018.04.02

コープこうべグループ合同入所式・入社式を行いました

4月2日、コープこうべ住吉事務所で2018年度コープこうべグループ合同入所・入社式を行い、グループ全体で56人が、社会人としての第一歩を踏み出しました。

20180402nyuusyosiki.jpg

20180402nyuusyosiki (4).jpg

木田克也組合長理事は、「これからコープこうべグループの一員として、一緒に"組合員の豊かなくらしづくり"と"幸せな地域づくり"をめざしましょう」とあいさつ。また、贈る言葉として「桜梅桃李(おうばいとうり)」を挙げ、「お互いの良さを認め合い、それぞれに"自分らしさの花"を咲かせてほしい」と激励しました。

20180402nyuusyosiki (5).jpg

20180402nyuusyosiki (6).jpg

新入職員を代表して小野凌輔、グループ会社の新入社員を代表してコープ住宅株式会社の前田祐希(ゆき)が、決意表明を行いました。

20180402nyuusyosiki (1).jpg

20180402nyuusyosiki (2).jpg

新入職員・社員全員が「新社会人として大切にしたいこと」を漢字一文字で表現。
「家」...組合員さんや職員の方々に家族と思っていただけるよう、志を持ってがんばりたい
「煌」...何事も笑顔で一生懸命がんばって、今までよりも煌めけるようにしたい
「話」...組合員のみなさんとたくさん話をして、一緒にいろんなことを考えていきたい
「温」...「あなたといると温かい気持ちになれるわ」と言われるような人になりたい
など、それぞれの今の気持ちを一文字に託しました。

ページの先頭へ