お知らせ

メニュー

2017.10.18

コープこうべ商品検査センターが50周年を迎えました

1967年10月1日、「安全な食品がほしい」という組合員の願いに応え、コープこうべは生協で初めて商品検査室を開設しました。

今年、コープこうべ商品検査センターは50周年を迎え、10月1日が「商品検査の日」に登録されました。
これを記念して『商品検査の日のつどい』を開催。当日は参加者全員で、100周年(2067年)に向けてのタイムカプセルを作成し、未来に向けての「安全・安心の想い」を再確認しました

商品検査センター50周年記念「はかるたいせつ」サイトをみる

ページの先頭へ