移動店舗いいね!!/買い物が楽しい、おしゃべりも楽しい

今日は天気がいいから、少し早めに来ました。近所の人たちとおしゃべりをして待ち時間を楽しんでいます。移動店舗の停留所はコミュニケーションの場にもなっているんですよ。/今は大丈夫。でもいつか遠くへの買い物がしんどくなると思います。その時のためにも移動店舗を続けられるよう協力していきたいですね。/家族のために食料品を買い足しに。年齢とともにお互いに外に出る機会が少なくなるので、ここで友だちと出会うことも楽しみです。/地域のためにずっと続けてほしいから、移動店舗を買い支えて行くことも私たちの役目だと思っています。
私たちは新興住宅地が多い地域の民生委員をしています。毎週、移動店舗で顔を合わせることで近所づきあいがしやすい町になってきました。移動店舗について回るようにしているので、民生委員の存在を知ってもらえて地域の情報が伝わりやすくなりました。【民生委員の塔本素万さんと山本通枝さん】/移動店舗での買い物を通して住民同士の「交流の場づくり」が盛り上がり、民生委員による高齢者への見守り活動により「地域の絆づくり」が深まりました。そして地域の課題は地域で解決する「地域の愛着づくり」をすすめることが、この事業の本質だと考えています。【時本正浩さん(小野市教育委員会コミュニティセンターいちば所長)】/地域の見守り活動の一つになっていて、いつも買い物に来る人が来ていないときには様子を見に行くようにしています。私たちの地域は、ここが地元という人が多いので、買い物中は車のステップの上がり降りを見守ったり、荷物を運んであげたり、自然に助け合える関係ができているんですよ。【永井泰宏さん(地域づくり協議会会長)と民生委員の藤田津根子さん】/一番人気は「お刺身」。お菓子類も人気です。精肉や野菜なども、じっくりと吟味していただけますよ。組合員さんのニーズを最優先に商品を揃えるようにしています。買い物だけでなく、移動店舗の停留所がコミュニケーションの場になっていることが嬉しいです。これからも地域のみなさんの期待に応えられる存在でありたいですね。【由井恒慈(コープこうべ 移動店舗担当)】
移動店舗って?